自由に生きていく。会社や社会に頼ってられない。

橋本雅のブログ。

国や会社に頼らず 僕らは自由に生きていく こちらも、勉強になったブログです。

お金を集める銀行。

 

「理不尽」の象徴の、銀行は金融業。

 

私は、高校生のバイト時代から銀行の「手数料」が納得いきませんでした。

 

お礼(利息)をするから、お金をぜひ銀行に預けませんか?

 

あまい言葉で、たくさんの人からお金を集めておいて、

 

「お金という力」で普通の人を縛るのだ。

 

 

銀行的には常識ですよ

 

お給料みなさんは振り込みですか?

 

お給料発生すると。

 

会社から銀行に勝手に振り込まれる、その時会社から振り込み手数料も取っておいて、少〜しばかりの金利を付けておきますからね。

 

あれ、銀行から「お金」引きだすの?

 

困るなーあんまり引き出されちゃ、貸し出すのに使うんだし、運用して増やすのに。

 

平日の昼間は無料ですよ。

 

「仕事で行けるかっていうの。」

 

 

そうですよね。時間外でも、土日でも引き出せるようにしましたから。

 

そうそう、引きだすのに手間かかるから手数料払って下さいね。

 

え!おかしい?

 

じゃあ、しかたないから、50万ほど残金残してくれたら、月3回無料にしますよ〜。3回で足りなかったら、こっちのOOしてくれたら無料にしてあげますよ。

 

それと、カレンダー通り休むから、お盆と正月は別ですから、この期間は引き出すのは出来ませんからね。

 

だから、そんときお金がいるんだっていってるの!

 

もともと私の金だ!つべこべ言わずとっとと返しやがれ!

 

と大声で言えたら......。

 

堂々と銀行は普通に営業してます。

 

言葉に出して言おうものなら「当銀行ではこういう決まりでして.......。」と始まるだけ。

 

 

 

これを銀行ではなくて、友達や親が言ってきたら、
もともと私の金だ!つべこべ言わずとっとと返しやがれ!
って大声で言っちゃいますよね。

 

ま、銀行が無くなっても困るし、便利っちゃ便利なんですが、
あの手数料は高すぎるでしょ。

 

 

「理不尽」の象徴

 

今までの話でも、理不尽な事を言う銀行だと思いますが、何故でしょう。

 

自分のお金を預けているから?
お金を借りてるから?
何かあった時にお金を借りたいから?
お金運用の仕方をしってるから?
銀行にたくさんのお金があるから?
仕切りのある窓口のせい?

 

 

「お金という力」がある銀行になかなか、文句を言えないのではないでしょうか?

 

丁度、会社の力のある上司から言われた感じに似ているのではないですか?

 

銀行は、お金を集めて「お金の力」を使い、少しの理不尽を積み重ねている。

 

銀行は金融業、あくまで商売なんです。
会社なんです。
ただ、大きい銀行は国が守ってくれるけど。お金を商品として扱っているだけなんです。

 

 

社会も同じ事だらけ。

 

社会も力のある者が「こうしてくださいね」と少しの理不尽を通ているのです。

 

会社に入ると、9時〜18時までが勤務時間です。
と言いつつも、ここまで終わらせて下さい。2時間残業。「いや、今日ちょっと疲れたから早く帰りたい」なんて言えません。
言えば、責任感が無いとか、
やる気が無いとか、
何考えてるのとか、
社会人として、
などなどなんだかいろいろ返ってきそう。

 

そもそも会社も理不尽だらけ、給料をエサに、いろんな理不尽な事を言ってきます。

 

それが、会社にとっては常識なだけなんです。

 

 

でも、その常識は少しづつは変化します。少しづつでも声を上げていく事によって。

 

また、きっぱり会社を辞めちゃえばその会社の常識とはさようならです。
みなさんに、会社を辞めろとは言ってませんよ。
生活がありますから、みんな日々頑張っているのです。

 

それでも、自由に生きるなら、雇われないでいる事以外に自由にはなれません。
自分の力で生きてこうと決めた理由が、ここにも有ります。

 

時間の自由。
人間関係の自由。
場所の自由。
経済的自由。

 

4つの自由を手に入れる為には、
アフィリエイトが最適なのです。

 

自由な時間に出来、一人でするので、理不尽な会社は無いし、理不尽な上司はいません。
PCとネット環境があれば、家や好きなカフェで仕事もできます、自分が書いたブログは財産になるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポチッとお願いします。

関連ページ

不安な未来。
就職して、安心した約10年後、就職した会社は倒産。結局、会社に頼っていた自分がいたのでした。 そこから一気に自分の老後はどうなる?年金は?と思うようになる。
始めの一歩
高校卒業後、なんとなく会社に勤めた20代、10数年後会社は倒産。30代、今度は自営業を始めるがこちらも10年でやめた。 それは、あまりにも自由がなかったから.....。 仕事でも、時間も、人との関わりも、住む場所もそうです。ほとんどの人がそうなんでしょうけど、違う気がする、そう、もっと自由に生きていけるはず。
ネットビジネスにした理由。
再就職、リアル店舗などを検討したが、たどり着いた道がネットビジネスだった。
情報によって作られるもの。
情報はあなたの中で何を作っているのか?
楽しみながら仕事しよう。
1 ゲーム 2 褒美 3 考え方を変える 4 やめる  5 寝る 6 体を動かす
釣りで考える、私は釣りが好きだから。
釣りで、なんでも例える事が出来ます。
当たり前でしょ。
一般的な生活? 目玉焼きに何かける?
1日パン屋さんが気になった、カルディへの買物。
リアル店舗で勉強。カルディに買物に出かけた、百貨店の地下で今日だけ売りに来ていたパン屋さんの、売る流れが出来ていた。仕組みを作ろうと思ったのでした。
情報過多の時代。
溢れている情報。 洪水のように流れている。 しっかり自分で選択し、整理しよう。 また自分のアップした情報もきをつけよう。
何が起こるか分からない。
週一で通る道、ゆっくり走ってみたり蛇行運転したり、ノールックで渡る自転車、そして食パン。
目標を決めよう、まずは 夢 を目標に。
夢をかなえるのは大変そうだけど、具体的に目標を立て、細かく分けていく、そうすることで、成功の道が見えてくる。
行動してみる事で変わる、見える。
高校卒業後、なんとなく会社に勤めた20代、10数年後会社は倒産。30代、今度は自営業を始めるがこちらも10年でやめた。 それは、あまりにも自由がなかったから.....。 仕事でも、時間も、人との関わりも、住む場所もそうです。ほとんどの人がそうなんでしょうけど、違う気がする、そう、もっと自由に生きていけるはず。
自分が楽しい事をしよう!
楽しむ事。自分が楽しくないとね。
頑張れ!
高校卒業後、なんとなく会社に勤めた20代、10数年後会社は倒産。30代、今度は自営業を始めるがこちらも10年でやめた。 それは、あまりにも自由がなかったから.....。 仕事でも、時間も、人との関わりも、住む場所もそうです。ほとんどの人がそうなんでしょうけど、違う気がする、そう、もっと自由に生きていけるはず。