自由に生きていく。会社や社会に頼ってられない。

橋本雅のブログ。

国や会社に頼らず 僕らは自由に生きていく こちらも、勉強になったブログです。

兵庫県 坂越の牡蠣。

美味しい牡蠣を食べたいなら・・・

 

 

毎年寒くなると、いつ買いに行こう?

 

私は、年末までには、必ず牡蠣を買いに行かなくてはいけないのです。

 

絶対のなです・・・。

 

 

買いに行かなくてはいけないのは、大阪の両親が4件ぐらいの所に、お歳暮として贈るのです。また秋頃までには、牡蠣のお金も預かっているため、行かなくてはなりません。

 

あんまり遅くなると催促の電話がかかってきます・・・。

 

いつ牡蠣買いに行くの?

 

その話し方からは、「あたしも早く食べたいんや!」と言わんばかり。
あ、もちろん両親にも送りますので・・・。
最初は、200×年すぎの頃だったかな?はっきり覚えていませんが、10年以上前。
両親に送ったのが始まりです。
もともと、母が牡蠣がすきな事もあり、私も食べて美味しかったので送ったのですが、

 

大好評!

 

「また買いに行くの?」「今度は、いつ買いに行くの?」「どこで売ってんの?」などの質問攻め。

 

再々送る事になりました。

 

2年ぐらいたった頃。「お金渡すから送ってきてほしい。」になり。

 

数年後には、ここにも送ってあげて!お歳暮にするからと親戚の家に送る。

 

すると

 

またまた、大好評!

 

特に、殻つきの牡蠣はめずらしいのでしょう。

 

親戚からも、もっと送ってほしい!と言われたようで、追加する事になりました。
そして、その後も件数が増えていき、現在にいたっております。

 

ちょっと前置きが長くなりましたが、買いに行くのは、

 

兵庫県、坂越の牡蠣です。

 

「海の駅 しおさい市場」で売っています。

 

道の駅ではなく、海の駅ですよ。

 

 

 

ここで、ポイント

せっかく、ここまで行って牡蠣を買うなら「功結水産」で買う方がいいでしょう。
しろいたちの好物。 牡蠣。

 

場所

 

牡蠣を買いにったら、入って行ったすぐの所、右に「牡蠣の販売所」があります。そして、敷地の反対側に食事などが出来る、「しおさい市場」があります「くいどうらく」の看板の方が目立つと思います。

 

しろいたちの好物。 牡蠣。
最近は、TVで11月ぐらいに毎年紹介される事もあり車がいっぱいです。

 

 

牡蠣を買う方の多くが、駐車場に入ってすぐ右の建物に歩いていってすぐの所で購入していると思います。
しろいたちの好物。 牡蠣。
しかしここを通り過ぎて歩いていき・・・、建物を左に・・・すると、数件の牡蠣を加工、販売している所があります。

 

しろいたちの好物。 牡蠣。
曲った、2,3件目の所に「功結水産」があります。
この5,6年はお世話になっています。

 

それまでは、私もすぐの所、正面の所で買っていました。
でもここ、
自動販売機で購入して、配送伝票に記入するのですが・・、ま、持って帰る自分の分だけなら、配送伝票も書かないのでいいのですが、数件の送り先があると、自動販売機での購入が、ややこしい。殻つき1キロとむき身300グラムを大阪に送る場合、買う商品はもちろん、送料や箱も地域や量にあわせて自動販売機で購入するので、なれてないとちょっとややこしいのです。

 

その点、「功結水産」では、前回の控えを渡し、同じ量でよければ、「送る日時」を伝えるだけ。(もちろん最初は、データ入力してもらう事が必要です。)

 

そして、ちょっと安いのです。
今回は500グラムを購入、多分1,250円だったと思います。
その年によって多少変わります。
しろいたちの好物。 牡蠣。
ぱんぱんに牡蠣が入ってます。

 

今回は年明けの1月14日だったので結構大きくなっていました。
しろいたちの好物。 牡蠣。

 

やっぱりこれ!
しろいたちの好物。 牡蠣。
カキフライで頂きました。

 

他にも、お好み焼きに、シチューに、焼いても、鍋に入れてもいいですね!

 

小ぶりなものでもっと安くなって売っているもの(いわゆるB級品)があれば、それでも十分美味しいですが、ペースト状にして食べたり、加工して保存したりもします。冷凍やビン詰め。

 

最後に、

 

牡蠣には旬があります。

 

 

坂越の牡蠣は、1年牡蠣です。
なので、気温や海水温、雨の量など年によって多少の違いがありますが、美味しい時期があります。
それは、12月中旬頃から1月中旬ごろ。

 

海水温が下がってからが美味しいのです。牡蠣は水温が下がってきたら、栄養を蓄え始め、栄養を蓄えるとどんどん、うま味も蓄えますので、よりおいしくなるのです。

 

ちょうどこの時期が、12月中旬頃から1月中旬。です。

 

1月末を過ぎ、2月の入ると卵を持ちはじめるため、卵に栄養を使う為に、うま味も減るのでしょう。

 

殻つきの場合、はじめの時期は
塩味が濃くあっさりした味から、だんだんとふっくらクリーミーになって行きます。
このへんは、このみ。

 

そして、1年牡蠣ですので、
大きさが違いますので、小さいのが多く入っているのが、だんだん大きくなって少なくなります。

 

 

やっぱり、坂越の牡蠣がうまし!
坂越の帰りに、違う所でも「近い方がいいやん」って買ってみて、食べ比べたこともありましたが。

 

やっぱり、坂越の牡蠣がうまし!

 

でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポチッとお願いします。

関連ページ

しろいたちの好物。 醤油 と 塩
高校卒業後、なんとなく会社に勤めた20代、10数年後会社は倒産。30代、今度は自営業を始めるがこちらも10年でやめた。 それは、あまりにも自由がなかったから.....。 仕事でも、時間も、人との関わりも、住む場所もそうです。ほとんどの人がそうなんでしょうけど、違う気がする、そう、もっと自由に生きていけるはず。
しろいたちの好物。 チーズケーキ。
高校卒業後、なんとなく会社に勤めた20代、10数年後会社は倒産。30代、今度は自営業を始めるがこちらも10年でやめた。 それは、あまりにも自由がなかったから.....。 仕事でも、時間も、人との関わりも、住む場所もそうです。ほとんどの人がそうなんでしょうけど、違う気がする、そう、もっと自由に生きていけるはず。
お気に入りの うどん。
旅行やグルメ等を書いてます。
燻ししょうゆ、使ってみました。
旅行やグルメ等を書いてます。
ネット接続はこれ!スマホ、タブレット、パソコンもまとめてOK!
デザリング?もったいないですよ、スマホは1GBで十分!後はwifiで接続。 かしこく、節約しょう。
橋本 雅
高校卒業後、なんとなく会社に勤めた20代、10数年後会社は倒産。30代、今度は自営業を始めるがこちらも10年でやめた。 それは、あまりにも自由がなかったから.....。 仕事でも、時間も、人との関わりも、住む場所もそうです。ほとんどの人がそうなんでしょうけど、違う気がする、そう、もっと自由に生きていけるはず。