自由に生きていく。会社や社会に頼ってられない。

橋本雅のブログ。

国や会社に頼らず 僕らは自由に生きていく こちらも、勉強になったブログです。

先輩のブログを調べてみよう。

前回はターゲットをイメージ。でした。

 

イメージは膨らんできたでしょうか?

 

イメージが膨らんできたら、今度は詳しく調べてみましょう。

 

そして、詳しく調べていくのは、ターゲットだけではありません。

 

これから始めるアフィリエイト、同じ商品を売るブログ等はたくさんあります、先輩サイトを見てみましょう、ゆくゆくはライバルになってくるかもしれません。

 

自分が、こんな商品(売っていこうとする商品)がほしいなぁ。自分がお客様になったつもりで見ること、クリックしてみる事です。

 

そして、あらためて、

 

いい所や、悪い所を

 

感じるままに見ていきましょう。

 

私も、「このデザインいいな」「この部分は見る時に便利」等、気に行ったブログ等は、ブックマークしておきます。勉強用のフォルダを作ってそこに入れておきます。

 

悪いところは、もちろんマネしないですよね。

 

 

 

見ていくポイントですが、

 

見やすさや、全体的なデザイン。
文字の大きさや書体なんかも。改行の仕方なども。見やすさ、読みやすさに関わってきます。

 

記事の内容、
記事の数や更新の間隔等もチェック。そして、どんな言葉を使っているか?わかり易い言葉を使って、どんな人が見てもいい様ないわば初心者向けのものか、マニアックな言葉でプロ向けか等も意識して見てみましよう。

 

広告の場所やクリックの誘導方法
ブログのどの位置に広告を貼っているか?どのようにして、クリックしてもらうか?

 

 

このあたりを、頭の片隅にいれながら読んでいきます。

 

いい所は、吸収して、自分のブログではもっとここを強調してみようとか、もっと簡単にわかりやすくした方がいいな、など自分のブログにも反映しましょう。

 

その他、まだまだ分析する所はあります。

 

とにかく、自分が他のブログを読んでどう思うか?これが大事だと思います。

 

例えば、気が付いたら一気に読んでしまっていたとします。
では、どうしてそうなったのか?

 

次々と展開が早かった?
それとも、興味があった内容がコンパクトに無駄が無くまとめられていた?
または、少し飽きてきた頃に、違うテイストが入って飽きなかった?

 

そして、最終的には先輩サイトより内容の充実したブログを作って行く必要があります。

 

それは、みなさんもよくする、検索サイトで探す。

 

その時に、内容の充実した記事がより上位に表示される事になるからです。

 

大事なポイントです。

 

私の趣味の釣りのブログも、最近何故だか訪問してくれる人が多くなったなぁと思っていて、ある日、2月ほど前に書いた記事が検索からきている事がわかったのです。

 

「大サバ」「爆釣」「仕掛」で検索してみると、大手2社で両方1番に表示されていたのです。

 

自分でもびっくりしました。

 

さすがに、2ヶ月ぐらいは上位に表示されるまでかかるようです。しかし、この魚今が釣れる魚ではないのですが、このまま上位でいるなら、来年の大サバの季節がくる頃が少し楽しみです。

「キーワード」

 

「サイト名」を考える時に、大事な事もう一つ。

 

「検索」する時に使う「キーワード」です。

 

検索の時に入力するキーワード、このキーワードを間違えてしまうと、あなたの書いた記事を見てくれる方がたどり着きにくくなり、結果見てくれるが少なくなります。

 

見に来てほしい方が、検索する時、

 

どのような、「ワード」を検索窓に入力するか?

 

ポイントは、想像する事です。

 

何に興味を持って検索するのか?

 

何が知りたいのか?

 

などの自分の考えたテーマや記事の内容に応じた「キーワード」が必要です。

 

逆に、「キーワード」から記事やテーマを決める方もいます。

 

それは、

 

「テーマ、記事」 と 「キーワード」 はセットなのです。

 

しかし、「キーワード」の幅をいろいろとふやしてしまうと、今度は、全体のキーワードがぼやけてしまいます。

 

また、核となるキーワードだけを選んでも、核となるキーワードを検索する方が多いとはかぎりませんので、アクセス数は思ったように伸びないかもしれません。

 

始めは、検索キーワードを決めていく時には、メモ等を取りながら使えそうな言葉を書き出し、
「キーワード」の候補を作ります。

 

1 自分の書く記事や、ブログの内容、今後紹介していきたいものなんかを思い浮かべます。

 

2 次に、思い浮かべた所から連想される「言葉」これが「キーワード」になっていきます、この「言葉」をメモしていきましょう。

 

3 メモの内容を精査する、「キーワード」がいくつか出てきたら、今度は、漢字、ひらがな、カタカナ、英字のどれで入力されやすそうか?
何個かのパターンを意識しながら決定しましょう。

 

その後、
実際に検索エンジンに入力して、検索してみて決定していきましょう。

 

実際に検索した事があると思います、その時に、入力したキーワードの他に出てくる違う言葉があります。

 

例えば、「釣り」で検索すると、「釣り具」「釣り糸」等が出てきて、「釣り」「スペース」と入力すると、「釣り 仕掛」「釣り 天気」など2つ以上の「キーワード」がでてきます。
この2つ以上の言葉から構成されたキーワードは「複合キーワード」と呼ばれます。

 

「複合キーワード」は、検索されやすいためアクセス数を集めやすいキーワードとして押さえておきましょう。また、言葉が2つ、3つと表示されれば、検索している方が多く、キーワード自体に需要がある事がわかります。

 

このように、需要のあるキーワードを探していきましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

ポチッとお願いします。

関連ページ

アフィリエイト始める、一連の流れ。短縮版。
ブログの開設〜ASPの登録。 そして自己投資。 短くまとめました。
アフィリエイトとは
まずはアフィリエイトの仕組みについて知りましょう。
流れを把握しよう。
自分のブログなどを開設して、ASPに登録して、広告を貼って、報酬もらって.....。
もっとASPを知ろう
私達アフィリエイターにとって、切っても切れない存在。くわしくASPの事を知りましょう。
おもなASPのリンク集
アフィリエイトを始めるのにお世話になる、ASP。 自分にピッタリなASPを探してみてください。
無料ブログってどんなの?
どこにするのか?集客は?チェックポイントは?
広告の種類とアフィリエイトパターン
アフィリエイト始めるその前に、ブログの開設ASPとの提携がまず必要です。そして、ブログのテーマやブログの作り方。 また、便利なリンク集等も掲載していきます。
さぁ、ブログを始めよう。
アフィリエイト始めるその前に、ブログの開設ASPとの提携がまず必要です。そして、ブログのテーマやブログの作り方。 また、便利なリンク集等も掲載していきます。
アフィリエイトでの商品の種類。
アフィリエイト始めるその前に、ブログの開設ASPとの提携がまず必要です。そして、ブログのテーマやブログの作り方。 また、便利なリンク集等も掲載していきます。
ブログの種類は絞りましょう。
アフィリエイト始めるその前に、ブログの開設ASPとの提携がまず必要です。そして、ブログのテーマやブログの作り方。 また、便利なリンク集等も掲載していきます。
ターゲットをイメージ。
アフィリエイト始めるその前に、ブログの開設ASPとの提携がまず必要です。そして、ブログのテーマやブログの作り方。 また、便利なリンク集等も掲載していきます。
キーワードの選び方。
アフィリエイト始めるその前に、ブログの開設ASPとの提携がまず必要です。そして、ブログのテーマやブログの作り方。 また、便利なリンク集等も掲載していきます。