自由に生きていく。会社や社会に頼ってられない。

橋本雅のブログ。

国や会社に頼らず 僕らは自由に生きていく こちらも、勉強になったブログです。

「頑張る」の本来の意味は・・・。

 

頑張る

 

もともとは、「我を張る」からきていることから、自分の意思や行動を押し通すこと。自分の利益を優先すること。なのです。

 

なので、多くの方が現在使っている意味とは少し違ってくるのではないでしょうか?

 

でも、いろんな言葉が昔と今では意味が変わってきている事は良くあることです。本来はこんな意味だよと言ったところで、「へ〜」ぐらいで終わってしまうかもしれません。

 

そこで、今の「頑張る」の意味を考えてみましょう。

 

自分が何か目標をたてて、その目標に向かっていく。

 

そんな時に「頑張るぞ〜」と自分に使ったり。
そんな人をみて「頑張れ〜」と声をかけてみたり。

 

今では、いい方向で使っているのですが・・・

 

目標をかかげ、突き進んで行くのですが、いつもうまくいく事ばかりではないですよね、だから目標をたて「あの、頂上まで登るんだ!」と進んでいくのです。もし途中で雲行きがあやしくなり、横風が吹いてきても、前に進めなくても、その場で踏ん張り風がゆるむのを待ったり慣れるのをまって次へ進む。

 

もちろんこの時、体力には個人差があり、経験も違う。
そんな状況で、
「頑張れ!」
こう声をかけられると、

 

「もう私は精一杯やってるのに!」
こう思ってしまうこともあるし、思われてしまう事もあるかもしれません。

 

「励まし」
受け止めてれて、再び進み始める事が出来たり、さらにスピードアップ出来たりする事もある。

 

プレッシャー
を感じる人もいるかもしれません。

 

こう考えると、対人関係や頑張っている本人の状態、もう、これ以上頑張れない所まで肉体的、精神的にやっているか、まだ余裕がある状態なのかの関係によっても変わってくるのではないでしょうか?

 

「頑張る」事を言いかえるといろいろ。

 

持ちこたえる あきらめない 努力する 励むなどだろうか?

 

でもなんだかピンとこない、意味がちょっとづつたらない感じになってしまう、便利な「頑張れ!」を使ってしまうと、いろいろな意味が含まれるために、受け取る側もさまざまな意味に反応してしまうのではないでしょうか。

 

ならば、言いかえれる言葉が自分の言いたい事ならば、その言葉を使う方がいいだろう。

 

 

 

 

ポチッとお願いします。

関連ページ

不安な未来。
就職して、安心した約10年後、就職した会社は倒産。結局、会社に頼っていた自分がいたのでした。 そこから一気に自分の老後はどうなる?年金は?と思うようになる。
始めの一歩
高校卒業後、なんとなく会社に勤めた20代、10数年後会社は倒産。30代、今度は自営業を始めるがこちらも10年でやめた。 それは、あまりにも自由がなかったから.....。 仕事でも、時間も、人との関わりも、住む場所もそうです。ほとんどの人がそうなんでしょうけど、違う気がする、そう、もっと自由に生きていけるはず。
ネットビジネスにした理由。
再就職、リアル店舗などを検討したが、たどり着いた道がネットビジネスだった。
「理不尽」の象徴の、銀行は金融業。
社会の中の「理不尽」の象徴。銀行。お金を集めて、貸してあげるよ、金利と共に返せるなら。あなたのお金返せって?じゃぁ、手数料を払ってくれたらいいよ。って、私のお金ですが。
情報によって作られるもの。
情報はあなたの中で何を作っているのか?
楽しみながら仕事しよう。
1 ゲーム 2 褒美 3 考え方を変える 4 やめる  5 寝る 6 体を動かす
釣りで考える、私は釣りが好きだから。
釣りで、なんでも例える事が出来ます。
当たり前でしょ。
一般的な生活? 目玉焼きに何かける?
1日パン屋さんが気になった、カルディへの買物。
リアル店舗で勉強。カルディに買物に出かけた、百貨店の地下で今日だけ売りに来ていたパン屋さんの、売る流れが出来ていた。仕組みを作ろうと思ったのでした。
情報過多の時代。
溢れている情報。 洪水のように流れている。 しっかり自分で選択し、整理しよう。 また自分のアップした情報もきをつけよう。
何が起こるか分からない。
週一で通る道、ゆっくり走ってみたり蛇行運転したり、ノールックで渡る自転車、そして食パン。
目標を決めよう、まずは 夢 を目標に。
夢をかなえるのは大変そうだけど、具体的に目標を立て、細かく分けていく、そうすることで、成功の道が見えてくる。
行動してみる事で変わる、見える。
高校卒業後、なんとなく会社に勤めた20代、10数年後会社は倒産。30代、今度は自営業を始めるがこちらも10年でやめた。 それは、あまりにも自由がなかったから.....。 仕事でも、時間も、人との関わりも、住む場所もそうです。ほとんどの人がそうなんでしょうけど、違う気がする、そう、もっと自由に生きていけるはず。
自分が楽しい事をしよう!
楽しむ事。自分が楽しくないとね。