自由に生きていく。会社や社会に頼ってられない。

橋本雅のブログ。

国や会社に頼らず 僕らは自由に生きていく こちらも、勉強になったブログです。

同じ時間。

どんな仕事でも楽しもう。

 

「楽しんで仕事をしよう!」

 

これ、私のモットーです。

 

「え〜」

 

「無理。」

 

 

聞こえて来そうですが?

 

同じ時間を過ごすのです。

 

ストレスを溜めながら、我慢して長い時間を過ごし、やっと終わった〜。

 

よりも、

 

楽しんですれば、時間も短く感じるし、何よりストレスが溜まらないし、効率も上がります。

 

同じ時間を使うのであれば、楽しんだ方がいい。

 

 

 

 

仕事を楽しくするには、やる気?

 

働き始めた頃、夢中で仕事を覚えた。

 

昨日、出来なかった事が、
今日、出来る様になった。

 

同じ事をするにも、どんどん上手に出来るようになた。

 

「うれしい」
「楽しい」

 

どんどん吸収しました。

 

みなさんも、そんな記憶ありませんか?

 

働き始めた頃は

 

やる気に満ち溢れていませんでしたか?

 

しかし、この「やる気」

 

そのままにしておいたら、すぐに小さくなってしまいます。

 

 

 

私もそうでした。

高校生の時に夕方から飲食店で10時までバイトをしていました。

 

そこに、朝、新聞配達も始めたのです。

 

夜の10時までバイトし帰ってきて寝るのは11時から12時。

 

朝、4時に起床し新聞配達をし、高校へ行く生活。

 

 

不思議と出来た、最初の2カ月。

 

配送ルートや配達する家、ポストの位置を1件1件、確認しながら....、大変でした。

 

大変にも関わらず、

 

「俺、出来るやん」と思ってました。

 

どこも遅刻する事も無く、朝も自分からら起き、新聞配達に向かう日々。

 

 

3カ月ぐらいになった時、

 

配送ルートも完ぺき、配達する家もバッチリ覚えました。

 

すると、目覚まし時計では、起きれなくなったのです。

 

毎朝、新聞配達のオーナーから電話コール。

 

「ねむたい」

 

「もう、起きれない」

 

そして、とうとう辞めたのです。

 

 

今考えれば、3カ月ぐらい経った頃は

 

「配るだけの作業になっていたなぁ〜」と思います。

 

ただ単に配るだけ。

 

新聞をポストに入れていくだけ。

 

「やる気」がでなかったのです。

 

 

 

始めは新聞配達も、教えてもらい、ルートを知り、そして、出来るようになる。

 

この、出来るようになる事が「楽しかった」のです

 

 

 

 

知らなかった事を知ったり。
出来るようになったり。

 

それらを「実感」出来れば、

 

「楽しくて」
「夢中になれる」

 

しかし、わかっいても続かないのが現実。

 

言われた事をするのは、どうしても「やる気になれない」。

 

 

そこで、やる気を出し、モチベーションを保ち続ける方法を6個。

1 ゲーム

 

2 褒美

 

3 考え方を変える

 

4 やめる

 

5 寝る

 

6 体を動かす

 

 

1 ゲーム

 

今回はRPG(ロールプレイングゲーム)でもしましょうか?

 

 

楽しみながら仕事しよう。

 

さて、始めましょう。

 

RPGゲームでは「最後のラスボスを倒す事」があなたに課せられた使命です。
経験を重ねレベルを上げて、弱いモンスター、弱い小ボスから倒していきます。

 

取引先をまわるあなたは、自社の新商品を売りにまわっています。
買い替えやすそうな取引先から訪問していきます。
簡単な所からクリアしていきましょう、いきなり強敵と戦うとゲームオーバーになります。

 

誰もいきなり「ラスボス」とは戦いません、「勝てるわけないやん」です。はなから行きません。あまり現実とのギャップがあると、進めないのです。
会社の使命(目標)は、「前年の130%の売り上げだ!」と聞いた時は「出来るわけないやん」と思ってしまうのです。
「前年の130%の売り上げだ!」は「最後のラスボスを倒す事」と同じ事。

 

今は、各取引先をまわり、小ボスをクリアしていく事に集中します。誰も始めからでラスボスを倒しになんていきません。

 

しかし、小ボスもなかなか強いです。
そんな時は「話す」「探す」のコマンドで相手の居場所や性格必要なアイテム等を聞きだしたり、隣りの村に取りに行ったりするのです。(何に困っているのか?買い替えない理由等を探る)

 

そうして、コツコツと経験をし、目の前の敵を順番に倒して行きましう。そうしている内にあなたのレベルも上がっています。

 

それでも、準備不足で倒されえそうになったり、今のレベルでは強敵だ!となったら「逃げる」の選択もOK。
一旦引きましょう。勝てる見込みが全くなく、あなたの体力がどんどん奪われていくなら上手に「逃げる」事も必要です。

 

また、しっかり準備して戦えばいいのです。

 

 

もう、おわかりだと思いますが、
目標をクリアするには、コツコツと順番に成功を積み重ねる事、この、成功を積み重ねていく事で、知らないうちに目標をクリアできてしまった。ぐらいに目標までの過程を細かく分断して1ミッション1ミッションを「楽しみながら」進む事です。

 

人は、無理と自分に言い聞かせてしまうと、途端に止まってしまいます。歩みを止めない為にも、次の店まで、次の店までと細かく分けて、達成する目標を自分で細かく決めましょう

 

また、その過程で、自分のレベルアップが実感出来ればもっと「やる気」が湧いてきます。
人は成長する事に喜びを感じるのです

 

2 褒美

 

「楽しく」ですから、ご褒美!ご褒美!

 

自分にご褒美、あげちゃいましょう!

 

でも、事前に決めて置く事が大事です。

 

出来た後に、ご褒美、ご褒美では、「やる気」関係無し。ですので。

 

「ここまで、出来たら珈琲を飲もう。」

 

楽しみながら仕事しよう。

 

「この一大プロジェクトを成功させたなら、海外旅行へ行こう!」

 

楽しみながら仕事しよう。
なんでもいいので事前に自分で決めて、始めましょう。

 

エサを目の前にぶら下げておくのです。

 

 

自分からすることが大事です。人から言われた事をするのはどうしても作業になってしまいがちです。自分の意思でやってるんだと思いこむ事です。

 

3 考え方を変える

 

楽しみながら仕事しよう。
「わかってるけど」
「やる気が出てもすぐに、なくなる」
「別にいいや」

 

「やる気」をだして、進まないといけない理由はわかっているのでしょう。

 

だったら、今、
しない理由は何?
出来ない理由は何?
何が原因なのでしょう?

 

一度確認し、1個1個つぶしましょう。

 

逆を考えて見るのです。

 

前を向いて、あそこまで歩きましょう。

 

がダメなら、

 

後ろの道をつぶしていくのです。

 

原因が、スマホをついつい見てしまう。

 

なら、

 

スマホを捨ててしまう。(過激ーィ!)

 

とか

 

ついつい甘える人がいるなら別れる。

 

とか

 

あんまり、おすすめ出来ませんが、お金を賭けるのもいいかもしれません。

 

ここまでしなくても、自分からやれればいいですね。

 

 

考え方を変えるとは、視点を変えて、他の角度から見る事です。逆の立場だったらもそうです。

 

反対の方向からも見たり、考えて見たりしてみましょう。

 

「楽しむ」為にはどう工夫しようとか。

 

これよく考えました。

 

4 やめる

 

私もよくします。

 

ブログを書いてても、止まってしまい、頭も動かない、アイデアも出てこない。

 

止まったままで、頭も動かないアイデアも出ないのにパソコンの前にいてもイライラするだけ。

 

楽しみながら仕事しよう。

 

そんな時は一旦、やめる。

 

気分転換です

 

買物にいったり、
珈琲を淹れたり、
トイレに行ったり、
手や顔を洗ったり、
お風呂に入ったり、
少し誰かと話したり、
音楽を聞いて見たり、
ゲームを3回だけしてみたり。

 

私の場合は、違う所や違った世界に行く事が、いい刺激になるようです。

 

一旦、脳をリセットするのです。

 

そのリセットされた脳に新しい情報を追加すると、いい感じに浮かぶ事もあるし、全く違う事が発見出来る事もあります。

 

運動系もいい感じです。

 

ウォーキングや散歩。少しでも、結構スッキリします。
脳への血流も増えるのでしょう。

 

ドライブもいい感じです。

 

自分の脳のリセット法をいくつか持っておきましょう。

 

5 寝る

 

寝る時はしっかり寝ましょう。

 

いろいろ考えてしまいがちですが、体をしっかり休めておきましょう。

 

楽しみながら仕事しよう。

 

メリハリをつける事

 

そうは行っても、なかなか寝付けない。

 

そんな時は

 

寝る前の行動パターンを決めておく。
アロマ等のリラックス効果のある香りで落ち着き眠る。

 

等、自分にあったものを探しましょう。

 

6 体を動かす

 

まず始める事です、体を動かさない事には始まりません、「こうしようかな?」と考えていただけでは、何も結果は出ません。

 

「こうしようかな?」と思ったらやってみる。やってみる事から全てが始まるのです。

 

7割ぐらいの準備をして走りだし、残りは走りながら決めていく。これでいいでしょう。最初から完璧なんて無理ですから。それより、考えを変え、柔軟に対応できる余地としてスタートしましょう。

 

始めない→結果が見えない→やる気がでない→始めない

 

始めないのは、負のスパイラルです。

 

始める→結果が出る→やる気がでる→次を始める

 

こう変わります。

 

結果がでて、もし失敗なら、その失敗もいい経験です。どうして失敗したかの原因を知ればいいだけです。人は失敗をして成長するのですから、失敗をしなかった成功者はいない。

 

失敗を恐れずに始めましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポチッとお願いします。

関連ページ

不安な未来。
就職して、安心した約10年後、就職した会社は倒産。結局、会社に頼っていた自分がいたのでした。 そこから一気に自分の老後はどうなる?年金は?と思うようになる。
始めの一歩
高校卒業後、なんとなく会社に勤めた20代、10数年後会社は倒産。30代、今度は自営業を始めるがこちらも10年でやめた。 それは、あまりにも自由がなかったから.....。 仕事でも、時間も、人との関わりも、住む場所もそうです。ほとんどの人がそうなんでしょうけど、違う気がする、そう、もっと自由に生きていけるはず。
ネットビジネスにした理由。
再就職、リアル店舗などを検討したが、たどり着いた道がネットビジネスだった。
「理不尽」の象徴の、銀行は金融業。
社会の中の「理不尽」の象徴。銀行。お金を集めて、貸してあげるよ、金利と共に返せるなら。あなたのお金返せって?じゃぁ、手数料を払ってくれたらいいよ。って、私のお金ですが。
情報によって作られるもの。
情報はあなたの中で何を作っているのか?
釣りで考える、私は釣りが好きだから。
釣りで、なんでも例える事が出来ます。
当たり前でしょ。
一般的な生活? 目玉焼きに何かける?
1日パン屋さんが気になった、カルディへの買物。
リアル店舗で勉強。カルディに買物に出かけた、百貨店の地下で今日だけ売りに来ていたパン屋さんの、売る流れが出来ていた。仕組みを作ろうと思ったのでした。
情報過多の時代。
溢れている情報。 洪水のように流れている。 しっかり自分で選択し、整理しよう。 また自分のアップした情報もきをつけよう。
何が起こるか分からない。
週一で通る道、ゆっくり走ってみたり蛇行運転したり、ノールックで渡る自転車、そして食パン。
目標を決めよう、まずは 夢 を目標に。
夢をかなえるのは大変そうだけど、具体的に目標を立て、細かく分けていく、そうすることで、成功の道が見えてくる。
行動してみる事で変わる、見える。
高校卒業後、なんとなく会社に勤めた20代、10数年後会社は倒産。30代、今度は自営業を始めるがこちらも10年でやめた。 それは、あまりにも自由がなかったから.....。 仕事でも、時間も、人との関わりも、住む場所もそうです。ほとんどの人がそうなんでしょうけど、違う気がする、そう、もっと自由に生きていけるはず。
自分が楽しい事をしよう!
楽しむ事。自分が楽しくないとね。
頑張れ!
高校卒業後、なんとなく会社に勤めた20代、10数年後会社は倒産。30代、今度は自営業を始めるがこちらも10年でやめた。 それは、あまりにも自由がなかったから.....。 仕事でも、時間も、人との関わりも、住む場所もそうです。ほとんどの人がそうなんでしょうけど、違う気がする、そう、もっと自由に生きていけるはず。