自由に生きていく。会社や社会に頼ってられない。

橋本雅のブログ。

国や会社に頼らず 僕らは自由に生きていく こちらも、勉強になったブログです。

自分の価値観。

成魚は全長60cmに達するが、よく漁獲されるのは40cm程までである。体はクロダイなどに似てよく側扁し、体高が高い。体色は青緑色を帯びた灰色で腹部は銀色だが、死ぬと青緑色が薄れ黒みが強くなる。頭部は前方に向けて丸みを帯び、口先はクロダイほどには前に突き出ない。顎には小さく柔らかい櫛状の歯がある。

これは、ある魚のウィキペディアに特徴として記載されているのですが、一体何の魚でしょう。
追加で「青い目」をしています。

 

 

 

 

 

 

 

これだけでわかる人は磯釣師の方か釣り好きの方でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

では次に、写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

情報によって作られるもの。

 

 

どうでしょうか?「青い目」がかわいいでしょう?
釣りを趣味にされている方には簡単な問題だったでしょう。

 

 

 

答は、メジナ(グレ)です。

 

そんな魚見た事も無い!そんな方も多いでしょう、スーパーの魚売り場にも、水族館にもあまり出回らない様な魚なので、普通ではあまり見かけないのですが、逆に、釣りの世界では結構有名な魚なんです、磯での釣りとなると、この「メジナ」を格好のターゲットとして狙うことで有名なんです。

 

自分の中に、情報として入っているものの中から、クロダイ見たいな体で、体色は青緑色で腹部は銀、死んだら黒くなっていく、「青い目」の魚は?と言えば「メジナ」と答が出るのだが、見た事も、聞いた事も無いものは知らないわからない。そして、興味の無いものは気にしていないので情報が入らないのです。

 

 

 

釣り、もっと細かくいうと、磯釣り師の中では知っていて当然の魚で、この「メジナ」という魚は何を食べるのか?いつの時期が美味いのか?どんな料理が美味いのか?を知っています。

 

 

逆に、釣りなんて興味が無い、という人は、この「メジナ」という魚がスーパーに並べて売られていても、なんか黒い魚でまずそう。で終わってしまうでしょう。あのきれいな「青い目」も見ないで。後で、魚の名前を聞いても???あの黒い魚、ぐらいの答えでしょう。実際、スーパーでたまに売られているのを見るんですが....。

 

 

磯釣り師の人には、この「メジナ」が「青い目」をしてて、何を食べて、いつが旬で、どう料理したら美味いのかは、たくさん釣って、美味しく食べれる事に直結する価値の高い情報なんです。

 

 

自分に関係の無いもの、と思っているものや、興味や関心の無いものは頭の中で「スルー」です。見ても、聞いても、「へ〜」で終わり。

 

つまり、自分の価値観の中で自分とあうもの、興味や関心のあることを、情報として受け取り、自分の中に蓄積するのです。

 

そして、いろいろな情報を、見たり、聞いたり、して自分の中に取り入れていくと「イメージ」が出来上がるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

では、魚についてどう思う?

 

「魚についてどう思いますか?」

 

この質問にはどう答えますか?

 

 

 

 

 

 

では、質問を少し変えます。

 

「魚のイメージについてどう思いますか?」

 

 

 

同じ様な質問ですが、最初の質問、「魚についてどう思いますか?」では、

 

「魚の何について?」という返事が返ってくるでしょう、見た目についてなのか?味についてなのか?好きか嫌いか聞いてるのか?タイ?ウナギ?釣り方?などなど幅が広くてなにを答えたらいいのか戸惑ってしまいます。

 

しかし、「イメージ」と言う言葉をいれると、

 

「自分の思う事でいい。」

 

同じ質問でも、相手の心の中で浮かんでくる。映像になって浮かんできたり「こんな色、形」、感覚的に浮かんできたりと「美味しい魚」。

 

自分の中にある、「魚」の情報の引きだしの中から一番目立つ「魚」の情報を答えればいいと思えるのです。

 

「魚と言ったら私はこう思う!」と。

 

違う人は、当然違う答えになる事も多い。
それは、人それぞれ自分の中に受け取った情報が違うのです、また最初に思い浮かぶ事が変わるのです、個々の価値観が違った情報を取りあげて、個別の「イメージ」を作るのです。

 

そして、同じ情報が多いと、多くの人が同じ「イメージ」を持つことになる事が多いのです。

 

ところで、先ほどの魚「メジナ」の特徴を一つ上げて下さい。

 

 

 

 

 

 

みなさんは、なんと答えましたか?
今日始めてこの魚の事を知ったという方は特に、

 

 

「青い目」をしていると答えませんでしたか?

 

何度も「青い目」という言葉を繰り返し、意図的に入れて見ましたがどうでしょうか?もう一度見直して見て下さい。何度も「青い目」という言葉を使っています。

 

 

どうでしょうか?

 

 

つまりは、情報が人それぞれの「イメージ」を作っているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポチッとお願いします。

関連ページ

不安な未来。
就職して、安心した約10年後、就職した会社は倒産。結局、会社に頼っていた自分がいたのでした。 そこから一気に自分の老後はどうなる?年金は?と思うようになる。
始めの一歩
高校卒業後、なんとなく会社に勤めた20代、10数年後会社は倒産。30代、今度は自営業を始めるがこちらも10年でやめた。 それは、あまりにも自由がなかったから.....。 仕事でも、時間も、人との関わりも、住む場所もそうです。ほとんどの人がそうなんでしょうけど、違う気がする、そう、もっと自由に生きていけるはず。
ネットビジネスにした理由。
再就職、リアル店舗などを検討したが、たどり着いた道がネットビジネスだった。
「理不尽」の象徴の、銀行は金融業。
社会の中の「理不尽」の象徴。銀行。お金を集めて、貸してあげるよ、金利と共に返せるなら。あなたのお金返せって?じゃぁ、手数料を払ってくれたらいいよ。って、私のお金ですが。
楽しみながら仕事しよう。
1 ゲーム 2 褒美 3 考え方を変える 4 やめる  5 寝る 6 体を動かす
釣りで考える、私は釣りが好きだから。
釣りで、なんでも例える事が出来ます。
当たり前でしょ。
一般的な生活? 目玉焼きに何かける?
1日パン屋さんが気になった、カルディへの買物。
リアル店舗で勉強。カルディに買物に出かけた、百貨店の地下で今日だけ売りに来ていたパン屋さんの、売る流れが出来ていた。仕組みを作ろうと思ったのでした。
情報過多の時代。
溢れている情報。 洪水のように流れている。 しっかり自分で選択し、整理しよう。 また自分のアップした情報もきをつけよう。
何が起こるか分からない。
週一で通る道、ゆっくり走ってみたり蛇行運転したり、ノールックで渡る自転車、そして食パン。
目標を決めよう、まずは 夢 を目標に。
夢をかなえるのは大変そうだけど、具体的に目標を立て、細かく分けていく、そうすることで、成功の道が見えてくる。
行動してみる事で変わる、見える。
高校卒業後、なんとなく会社に勤めた20代、10数年後会社は倒産。30代、今度は自営業を始めるがこちらも10年でやめた。 それは、あまりにも自由がなかったから.....。 仕事でも、時間も、人との関わりも、住む場所もそうです。ほとんどの人がそうなんでしょうけど、違う気がする、そう、もっと自由に生きていけるはず。
自分が楽しい事をしよう!
楽しむ事。自分が楽しくないとね。
頑張れ!
高校卒業後、なんとなく会社に勤めた20代、10数年後会社は倒産。30代、今度は自営業を始めるがこちらも10年でやめた。 それは、あまりにも自由がなかったから.....。 仕事でも、時間も、人との関わりも、住む場所もそうです。ほとんどの人がそうなんでしょうけど、違う気がする、そう、もっと自由に生きていけるはず。