自由に生きていく。会社や社会に頼ってられない。

橋本雅のブログ。

国や会社に頼らず 僕らは自由に生きていく こちらも、勉強になったブログです。

楽しみにしていた、湯浅醤油の燻ししょうゆ。

 

これこれ!

 

試食で、テンションが上がって少し勢いで買ったが、

 

刺身、(釣ってきたタチウオ)

 

おすすめの「ゆでたまご」

 

食べてみました。!

 

燻ししょうゆ、使ってみました。

 

タチウオの刺身です。

 

釣ってきたもので、1mぐらいのドラゴンです!

 

きれいでしょう!

 

全部刺身で食べませんでしたが、魚って刺身だと、あんまり食べれないので、しゃぶしゃぶと刺身がセットです。

 

醤油は、もちろん湯浅醤油の「生一本黒豆」も用意。

 

そして今回の「燻ししょうゆ」も登場。

 

フタをあけると!

 

燻製の香りが漂います。ついつい、におってしまします。

 

 

 

まずは、我が家の刺身の定番「生一本黒豆」から。

 

やはり、いつもの味いいですね〜。

 

しょうゆの「かおり」、「コクのある味」がありますが、タチウオの繊細な少しあまい身の味も邪魔しません。

 

さすがです!

 

次に、「燻ししょうゆ」。

 

口に入れた瞬間!

 

「?」

 

燻製の香りが結構していたので、もっと燻製風になるのかと思っていましたが、そうでもなく、

 

今まで食べた事のない感じ

 

新たな、タチウオの刺身です。

 

 

次に、別の日ですが、「ゆでたまご」にも使用。

 

こちらは、おすすめだけあってとても良くあいます。

 

こちらは、多めにつけると「少し燻製風」になる感じがありますが、

 

今まで食べた事のない感じ

 

どう説明したらいいものか?悩む。

 

 

しかし、特徴に書いてある通り。

 

両方とも味は激変しました。

 

鰹出汁が含まれているかのの様な奥行きのある味で、魚のうま味を上手に引き出しています。

 

また、塩味はまろやかで、角が無く多い目につけたくなる感じです。

 

 

是非試してみて下さい。

 

両方ともなかなかスーパー等では売ってないので、私も普段はネットで購入しています。

 

 

こちらのお店で、「生一本黒豆」も購入できます。

 

ポチッとお願いします。

関連ページ

岐阜、三重、和歌山に旅行に行ってきました。前半編
岐阜に向けて出発。瓜割の滝、内藤記念くすり博物館、モネの池、目的の「わらびもち」も購入しました。
岐阜、三重、和歌山に旅行,伊勢神宮編
旅行やグルメ等を書いてます。
岐阜、三重、和歌山に旅行に行ってきました。後半編
旅行やグルメ等を書いてます。
岐阜、三重、和歌山、旅行で再度行きたい所。
旅行やグルメ等を書いてます。
お気に入りの うどん。
旅行やグルメ等を書いてます。
@名古屋〜静岡〜三重県通過して滋賀〜福井〜兵庫へ編
旅行やグルメ等を書いてます。
A名古屋〜静岡〜三重県通過して滋賀〜福井〜兵庫へ編
旅行やグルメ等を書いてます。
@ ごま油とチョコの旅。 出雲大社
旅行やグルメ等を書いてます。
A ごま油とチョコの旅。 宇佐神宮
旅行やグルメ等を書いてます。
B ごま油とチョコの旅。 都井岬の天然馬に会いに
旅行やグルメ等を書いてます。
C ごま油とチョコの旅。 都井岬の天然馬。
旅行やグルメ等を書いてます。
D ごま油とチョコの旅。 戻ってごま油。
旅行やグルメ等を書いてます。
E ごま油とチョコの旅。 ウシオチョコラトル。
旅行やグルメ等を書いてます。