キャリアは契約者の事なんて考えてない。

橋本雅のブログ。

国や会社に頼らず 僕らは自由に生きていく こちらも、勉強になったブログです。

契約者の事を考えてない、キャリア。

 

キャリアは契約者の事なんて考えてない。
電波を独占しているといっても過言ではない。

 

3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)。

 

キャリアと呼ばれる会社しか電波を持ってないから、独占ですよね。

 

ま、しかたない所もあります、初期費用は莫大にかかりますので・・・

 

 

しかし、
契約の内容を見ると、現在契約している人達のこと、長年契約している人の事なんか考えてない。

 

ただ、契約者数を増やす為。

 

私にはこう思えてならない。

 

 

うちのが安いよ!
あなたの使う容量にピッタリだよ〜
スマホ本体は安くするよ〜分割もOK!

 

って。

 

 

でも、みなさんもご存じのように、月々の金額は安くはありませんし、自分にピッタリの容量なんて、その月によって変わります。スマホの本体も基本、安くはない。

 

新しい料金プランができると、「安くなった!」と必ず宣伝。

 

キャリアは契約者の事なんて考えてない。

 

でも、今まで契約していた現契約者には連絡はない。いろんな広告メールは何度も送ってくるのに、新しく安くなった契約プランに変更しませんか?っていうメールや連絡は来ない。

 

ま、ほとんどの場合安くはなってない事が多い。

 

国から「日本のスマホ料金は高いから各社安くしなさい!」と発表された2019年の春、結果はほとんど変わらない。

 

携帯会社の条件に合う一部の方だけがかわる。

 

今回の変更でも

 

まとめると安くしますよ!

 

家族みんなまとめたら割り引。
家のWifiとまとめたら割引。
他の契約とまとめたら割引。

 

などなど。

 

2年縛りをやめなさいと国からもいわれているせいか、他の契約とまとめさせたり、複数人契約させて、他への契約の変更するのをめんどくさくさせているようにしか思えない。

 

そもそも、
最初の○○ヶ月だけ安くします。
まとめたら割引します。
の条件のある場合でも、

 

月々3,980円 〜

 

最も、安くなる場合。

 

の設定なので、見るたびに「だましてんの?」って思ってしまう。

 

キャリアは契約者の事なんて考えてない。

 

そもそも、長期間、契約しているにも関わらず、数ヶ月〜数年経つと月の料金は高くなる。

 

ここに、
ただ、契約者数を増やす為。

 

一時、増えたらいいのだ、後は乗り換えるのめんどくさいだろ!と裏を返せば正直に言ってるのだから、

 

私は2年ごとに変えてきた。

 

でも、とうとう今回は、格安携帯にすることにした。

 

感覚的には、

 

キャリアは契約者の事なんて考えてない。
今まで、格式の高い田舎にある老舗の高級旅館に泊っていたのを、

 

 

キャリアは契約者の事なんて考えてない。
新しくできた、都会の自由な自分の好みのホテルに泊まる感覚。

 

老舗のお店は料金は高いが安心感もあって、ちょっと何かあったり、困ったりすれば近くにいる旅館の人が相談にも乗ってくれて頼めばやってくれるし。ある程度のサービスはやってくれる。

 

新しい都会のホテルは、必要なものを自分で決めれる、自分で荷物も部屋まで運ぶし、追加のサービスも有料の場合が多いけど、料金は半額以下だろう。

 

 

多くの人は、どちらの宿泊を選ぶのだろうか・・・。

関連ページ

どうしてお金の勉強はしないの?
お金の勉強してますか? キャッシュカードや電子マネー、貯金や利息、ローンに金利、誰でもが関わるお金ですが。 流れに任せてませんか? 勉強は20歳から始めても遅いくらい?
50万円を払って借り換えた、失敗の住宅ローン。
住宅ローン、いや、ローンの事、金利の事、なにも知らずに契約した10年後、涙が出てきた。そして、借り換えをした今....
20代からの投資。
20代からの将来への投資、株?達期間でするのか配当金や優待で選ぶべきなのか?それとも?
自分の生命保険の種類知ってます?
3種類の基本形。 何のために入る保険か?を再確認。
株式優待。
株主優待、マクドナルドもいい感じ
ソフトバンクから、格安携帯に変更するぞ!
しろいたちは、いままで、ドコモ、au、ソフトバンクと携帯の会社を乗り換えてきて、今度は、格安スマホにしようと思っている。だって、高いじゃないか。次の2019年4月の2年縛りが無くなる時、変更だ。